自家焙煎珈琲 丸喜のブログ

半田市の自家焙煎珈琲 丸喜のブログへようこそ!

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

“オーガニックマンデリン”発売開始♪

インドネシアのスマトラ島の北部に位置するアチェ特別自治州。

そのなかもでも標高が高く、大地の恵みを十分に受けるガヨ地区。

その中心にペルマタガヨ農協があります。

この農協のコーヒーは、インドネシアアラビカコーヒーの
中でも高品質をつくると言われているタワール湖を望む
ガヨ地区の生産農家、約36家族が集まり作り上げています。

ここでは近代的な機械収穫ではなく、各農家は、
それぞれコーヒーチェリーを手摘みでおこない収穫します。

農協に持ち込まれたコーヒーは十分な品質チェック、
認証管理を施し、その後、メダン市にある専用の
工場でさらなる比重選別、スクリーン選別、
ハンドピック(手選別)を経て(定温倉庫で保管)私たちの待つ
日本へ輸出されます。

キレのある苦みとまったりしたコク、ミルクとの相性もいいですよ♪

高品質なトリプル認証の珈琲豆です!

200g/950円 (100g/550円)にて好評発売中です(^^)/

ペルマタガヨ農協インドネシアアラビカコーヒー十分な品質チェック、 認証管理

トリプル認証

<フェアトレードとは?>

フェアトレードとは、「公平貿易」と呼ばれている
国際協力・地域貢献をめざした新しい貿易の方法です。

生産者が生活と生産を維持できるのに十分な価格で
取引を行なうことで、立場の弱い人々の自立を
支援していく取り組みです。

<有機栽培コーヒーとは?>

有機栽培コーヒーとは、化学肥料や農薬を使わず、
堆肥など自然の肥料のみを使って栽培されたコーヒーです。

また輸送中・輸入時にもくん蒸を行わず、農薬や薬品を
一切使用・混入していない安心・安全なコーヒーです。

<レインフォレスト・アライアンスとは?>

レインフォレスト・アライアンスとは、自然、森林、
野生動物の保護、環境保全などを目的とした取組です。

土地の利用方法や商取引のやり方、消費者の行動を
少しずつ変えることにより、生物の多様性を維持し
人々の持続可能な生活を確保することを目的としています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。