自家焙煎珈琲 丸喜のブログ

半田市の自家焙煎珈琲 丸喜のブログへようこそ!

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

『東ティモール・マウベッセ』再入荷♪

雨が降ると、ちょっぴり嬉しいまるきますたです。

前回、大変好評だった『東ティモール・マウベッセ』

再入荷、販売開始いたしました!

東ティモール・マウベッセ

今回も数量限定です☆

『東ティモール・マウベッセ』

アジアの国、東ティモールは、2002年にインドネシアから
独立を果たした新しい国です。

広さは長野県ほど、人口は約80万人の小さな国です。

この国唯一の輸出産品として注目されているのが珈琲豆。

珈琲の生産地域にはマウベッセ地区とアイフ地区があります。
今回は、その内の比較的標高の高いマウベッセ地区の豆です。

もともと農薬を使う現代農法を行なっていなかったので、
昔ながらの無農薬栽培で作られた珈琲豆です。

お隣のインドネシア・マンデリンとは全く異なる味わいで
かるい酸味と苦みのやさしい味が特徴です。

焙煎度合い:シティーロースト(中深煎り)

  • 100g/500円
  • 200g/1000円

ぜひお試し下さい♪

自家焙煎珈琲 丸喜

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。