自家焙煎珈琲 丸喜のブログ

半田市の自家焙煎珈琲 丸喜のブログへようこそ!

  • feedlyで更新情報をフォロー
  • RSSで更新情報をフォロー

【数量限定スペシャルティ珈琲豆】『メキシコ~チャンユル農園スターマヤ~』新発売です♪

愛知県半田市のスペシャルティー珈琲豆専門店「自家焙煎珈琲丸喜」店長のまるきますたです。

お久しぶりです!

また、ブログ更新をさぼってしまいました(^-^;

さて、愛知県も先日ようやく、マンボウが解除されました。

ウチは協力金の類は一切無縁なので、解除を機にたくさんの方が来店してくれることを願っていますm(__)m

とはいえ、まだまだ油断はできませんので、今まで通り感染対策を徹底して、お客様をお迎えするつもりですのでよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、今日は新しい数量限定のスペシャルティ珈琲豆のご案内です♪

人気だった東ティモール~サントモンテ~の後に登場するのは、メキシコです!

メキシコ フィンカ・チャンフル スターマヤ ハイドロファーメンテーション 梱包外観
メキシコ フィンカ・チャンユル スターマヤ ハイドロファーメンテーション スペシャルティコーヒー 梱包中身
メキシコ フィンカ・チャンユル スターマヤ ハイドロファーメンテーション スペシャルティコーヒー 真空パック
メキシコ フィンカ・チャンユル スターマヤ ハイドロファーメンテーション スペシャルティコーヒー 生豆
メキシコ・チャンユル農園 スターマヤ 自家焙煎_1
メキシコ チャンユル農園 スターマヤ 自家焙煎_2

メキシコ ~チャンユル農園スターマヤ~

チャンユル農園があるチアパス州パヴェンクルエリアは、グァテマラとの国境にほど近い森林地域で、古くより珈琲生産の名産地として知られ、19世紀末頃から本格的に珈琲生産が開始されました。

農園主エドゥアルド・エステべは、2011年にこのチャンユル農園を立ち上げ、積極的に高品質な珈琲の生産に取り組んできました。

そこに、専門家チームとして様々なサポートを行ってきたのがコロンビア・サンチュアリオ農園のカミーロ氏です。

彼は、2010年から世界中の素晴らしいコーヒーをマーケットに供給したいとメンバーとプロジェクトを始め、2017年に本格的にSantuario Projectを発足。

コロンビア、ブラジル、コスタリカ、メキシコの4か国でパートナーたちとユニークで最高のコーヒーを作ろうと動きました。

そして、コーヒーの栽培やミルに一層の付加価値を与えるために、特別な品種・独自の生産処理理論を駆使し、品質向上と共に農園の持続可能性を模索した結果、できあがったのがこの珈琲です。

スターマヤという珍しい品種を、手間をかけた独自のハイドロファーメンテーションで仕上げた珈琲です。

柔らかく優しい風味でとても飲みやすい味わいです。
後味に、黒糖のような甘さを感じます。

中煎りのハイローストで仕上げました。

一言で言って“甘い珈琲”の「メキシコ~チャンユル農園スターマヤ~」をよろしくお願いいたします。

【数量限定】で発売中です♪
200g/1,300円(100g/800円)

メキシコ~チャンユル農園スターマヤ~」は、丸喜オンラインショップにて全国発送も承っています。

是非一度お試しください(^^)/

自家焙煎珈琲丸喜 まるきますた

この記事が気に入ったら、いいね!&フォローをしよう!

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEでシェア

自家焙煎珈琲 バレンタインブレンド2023

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。
(必須)が付いている欄は必須項目です。